スモールM&Aの報酬体系は?小さな案件を扱うスモールM&Aアドバイザーって、儲かるの?儲からないの?手数料の設定方法はどうする?全部、答えました!

未分類


※この動画は2020-03-30 08:00:06に公開された動画です

M&Aファーストチャンネルは、経営者を支援されている士業・コンサル・FPに向けた情報番組です。スモールM&Aに関する知識、事例、トレンドをお届けしていきます。

今回は、M&Aのお金の話・スモールM&Aアドバイザーの報酬や、報酬金額の設定方法について、考え方を解説しています。スモールM&Aアドバイザーは、専任で動く人もいますが、多くは本業を持ちながら兼任でやられる方が多いです。その場合のキャッシュポイントの捉え方もお伝えしました!

1つ前の動画で、レーマン方式についても解説しています。ご参考ください。

レーマン方式(一般的なM&A成約報酬)
5億円以下・・・5%
5〜10億円以下・・・4%
10〜50億円以下・・・3%
50〜100億円以下・・・2%
100億円超・・・1%

#成約報酬
#アドバイザーフィー
#スモールエムアンドエー
#レーマン方式
#アドバイザー報酬
#手数料
#相場
#手数料相場
#仲介報酬
#仲介アドバイザー
#相場
#儲かる
#着手金
#中間金
#月額報酬
#顧問料
#エムアンドエー
#成功報酬
#ma
#エムアンドエーファースト
#田邊佑介

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP