【M&A支援機関に係る登録制度】中小企業庁に問い合わせてみた|vol.524

未分類


※この動画は2021-09-21 18:00:08に公開された動画です

「M&A支援機関に係る登録制度の創設について」(8月2日)
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2021/210802m_and_a.html

「M&A支援機関に係る登録制度の申請受付開始について」(8月24日)
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2021/210824m_and_a.html

中小M&A支援機関に係る登録制度の概要
https://www.meti.go.jp/press/2021/08/20210802007/20210802007-1.pdf

事業承継・世代交代集中支援事業(予算)
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/pr/ip/chuki_06.pdf

===

▼関連動画

『【経済産業省】「中小M&Aガイドライン」の内容が衝撃的だった?』

『【経産省が推奨】M&Aのセカンドオピニオン、利用のポイントは』

===

売却・買収のご相談はこちら

お問い合わせ

【ランチ1回分】「M&Aのリアル」がわかる有料コンテンツ
https://note.com/mabank/m/md88efd63b6c5

【実践者向け】ノウハウ凝縮動画『M&A実務 完全習得講座』
https://note.com/mabank/m/ma6f8690119e5

M&Aのセカンドオピニオンサービス
https://ma-bank.jp/concierge/

交渉を優位に進め、売却価格を上げるトレーニング
https://corp.shikigaku.jp/service/ma/

===

★目次★
0.オープニング 0:00​~
1.M&A支援機関の登録制度ってどうなった? 0:13~
2.制度について驚きの事実が!? 1:40~
3.補助金の対象はどうなるの? 3:05~
4.結局この制度でなにが変わるの? 4:42~
5.冨岡代表による最終的な制度の評価! 6:58~
6.セカンドオピニオンの重要性 7:44~

★出演者の経歴★
〇冨岡 大悟 M&A BANK株式会社 代表取締役/公認会計士 
KPMG/あずさ監査法人のIPO部、フロンティア・マネジメント株式会社でのM&Aアドバイザー業務を経て、オーストラリアに駐在。日系企業の海外進出支援、事業開発業務等に携わる。帰国後にTOMIOKA C.P.A OFFICEを開設。IdeaLink株式会社のCFOの他、上場準備会社を中心に3社の社外役員も務める。Twitter:https://twitter.com/mutaitoDT

〇福住 優 M&A BANK株式会社 事業戦略営業部
中央大学入学後経理研究所にて2カ月で簿記検定2級を取得。その後、2019年春からインターンにて、ベンチャー企業から大企業まで幅広く営業を行う法人営業に従事。インターン参画後、学業の傍ら、1か月で約70名の経営者にセールス活動を行った。その営業活動にて島袋と出会い、ブティック型投資銀行でのインターンを経て、現在に至る。座右の銘は、「攻め」。 Twitter:https://twitter.com/yuumax99998888

===

▼M&A BANKとは
経営のターニングポイント「M&A」を軸に、経営者の知見を根掘り葉掘り聞きだす動画インタビュー。「経営者の会食、2次会のバーでする話」をコンセプトに、台本ほぼなしのリアルなトークをお届けします。
M&A BANK公式HP https://ma-bank.jp/

★書籍が中田敦彦さんのYouTube大学にて紹介されました★
『【EXIT戦略①】お金持ちになる唯一の方法』全3回

書籍『会社は伸びてるときに売りなさい。』

ゲスト・話題ごとの動画再生リストはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw/playlists

#支援機関
#中小企業庁
#事業承継引継補助金
#冨岡大悟
#福住優
#経営
#起業
#会社経営
#企業経営
#会社売却
#企業売却
#売りたい
#会社売りたい
#バイアウト

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP