【医療分野のM&A】M&A 事例②/リタイアしたい理事長の医療法人をM&Aで譲渡し、個人の医師へ承継した事例

youtube


※この動画は2022-05-12 10:00:01に公開された動画です

親族承継・院内承継ともに後継者がおらず、M&Aによる第三者承継を決断した理事長。
しかしM&Aの法人価値は7億円と試算され、単純に承継することができません。
どのような譲渡スキームで承継されるのか、事例とともにわかりやすく解説します。

●今回の事例解説はこちらの書籍からご紹介
「医業承継 地域医療を未来へ繋ぐ、医療法人の相続・承継とM&A」
著者:余語光、中村慎吾
出版社:ダイヤモンド社

▼チャンネルについて
「5分で分かるM&A」と題して、
・中小企業のM&Aに関するリアルな事情
・今さら聞けないピンポイントな論点
・今後のM&Aを取り巻く環境
など、ちょっと深掘りした内容を
わかりやすく嚙み砕きお伝えしていきます。

M&Aについて調べる際にぜひご活用ください!

他にも、
特別講師を招いたセミナーなどの配信も行います。
期間限定配信となる場合もありますので
ぜひお見逃しなくご視聴ください。

▼お問い合わせはこちら
meinan-ma@meinan.net
M&Aに関するご質問や、動画のリクエストなどがありましたら
こちらのメールアドレスへご連絡お願いいたします。

▼名南M&A株式会社URL
https://www.meinan-ma.com/

#医業承継 #医療 #相続 #事業承継 #エムアンドエー

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP