【M&A One】当事者だからわかる中小企業M&Aの課題とは?【吉川将平代表/前編】

youtube


※この動画は2022-09-07 19:00:27に公開された動画です

M&Aスタジオでは、”中堅中小企業のM&Aをもっとポピュラーに”をコンセプトに、経営者、M&A関係者等へのリアルインタビュー動画を主軸としたYouTubeチャンネル運営を行い、ノンバイアス・ノンフェイクの情報発信を行なっています。

▼M&Aのご相談やその他のお問い合わせはこちら
info@ma-studio.jp

今回の動画は、M&A One株式会社・吉川将平さんへのインタビュー(前編)をお届けします。

▼この動画の後編はこちら。

▼動画目次
00:39 学生時代について
02:58 野村證券での仕事内容
04:02 野村證券からの転職
07:13 トレジャーファクトリーでの仕事内容
13:51 M&A Oneを起業したきっかけ
20:16 次回(後編)予告

▼出演者プロフィール
○吉川将平 M&A One株式会社 代表取締役社長
HP▶https://maone.jp
Twitter▶https://twitter.com/SHOHEI_KIKKAWA
——————————————————————–
京都大学卒業後、野村證券株式会社投資銀行部門に新卒入社。ベンチャーキャピタルやスタートアップでの経営支援、管理会計構築を経て、東証一部上場企業、株式会社トレジャー・ファクトリー経営企画室にてM&Aやグループ会社管理、IR、予実管理などを担当。M&A案件の発掘から企業価値算定、投資や回収プランの策定、企業価値算定及び投資回収計画の改善、案件の執行・管理、経営統合、統合後の経営管理まで一貫して実行。

2020年10月には同社過去最大規模となる売上20億円規模のM&A案件の全体統括及び 条件交渉等、案件執行全体を担当。他、同社初の出資案件の発掘、交渉及び執行、同社初の異業種M&A案件などに従事。中小M&A支援の品質に問題意識を持ち、2021年5月、M&A One株式会社を創業。「痛みよりも幸せを生む M&A」を信念に、買い手側での現場体験を元に情報提供活動にも力を注ぐ。
——————————————————————–

○マックス山本ファクター(野﨑繁裕)株式会社M&A STUDIO 代表取締役
公式HP▶https://ma-studio.co.jp/
Twitter▶https://twitter.com/maxYfacter
YouTube漫画動画▶https://www.youtube.com/channel/UC_rtwkVHiZd9YC-SUtr76dQ
Facebook▶https://www.facebook.com/MA-Studio-103993701079040
——————————————————————–
2003年、関西大学法学部卒業後、滋賀銀行に入行。以降10年超、法人融資業務をメインに銀行員としての経験を積む。

2014年より本部でM&Aアドバイザリー業務に従事し、2015年に日本M&Aセンターへ出向。現在の二社間の業務提携モデル構築に貢献。在任期間の8年間で合計49件のM&A案件成約に関与。

2022年6月に株式会社M&Aスタジオ代表取締役に就任。新大阪に自社スタジオを構え、実体験に基づく漫画動画や業界関係者へのインタビュー動画を中心としたYouTubeメディアを運営。
自身は財務戦略顧問として複数社の社内外CFOを務めながら、投資家としても未上場企業10社に投資実行中。中小企業診断士。
——————————————————————–
#maone #吉川将平 #エムアンドエースタジオ #エムアンドエー #マックス山本ファクター #野﨑繁裕

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
Sahabettarafbetgiris.infomatadorbetvip.comKralbet GirişDeneme Bonusumariobet.org/tr/bahis.com girişBetturkeySupertotobet Girişvenusbetgiris.netBetist Mobilhack forumHack Forum