個人事業の廃業手続き!「終活の手続き」なら、M&Aで「のれん代」を稼げ!

未分類


※この動画は2016-06-20 10:24:36に公開された動画です

http://haigyou.tokyo/ キーワードは「のれん代」の評価。終活廃業では、小規模なM&A方式で個人事業を買いたい人に売ろう!「のれん代」とは、長年のお得意様、ひょっとして大手との取引口座! 実績がカネに替わる。M&Aに強い税理士に相談☎は,0120—01—6066(窓口案内は山本努/アアクスグループ@豊洲駅前0分(江東区))。
◆ 会社案内
アアクスグループ株式会社
http://haigyou.tokyo/ 
 母体は、
M&Aに強い廃業コンサルタントの税理士事務所です。
 主張は、
個人も会社も「廃業」したいとき、事業廃止を、廃業と考えるな!
『「事業体」として売れ!』を説いています。
※ 個人事業を「宅建士」に、廃物処理してもらいますか?
それとも、個人事業も「のれん代」が稼げるM&A方式で、
「店」を、事業体として売りますか?
M&A方式にした方が、ずっとお得です。
あなたの店を買った人は、翌日から「日銭」が入る!お得意様も多くが
引き続き来て下さいます。あなたが挨拶状をだせば、なおさらです。
事業の引継ぎなのです。店の名前も、従業員も残す条件で、居抜き譲渡
すればよいのです。
もちろん、法的ハードルはあります。それはアアクスグループにお任せ
下さい。
◆ 税理士プロフィール
堂上孝生(どうがみたかお)
http://profile-ceo.tokyo/
 M&Aシニアエキスパート税理士です
お断り:M&Aシニアエキスパートは、
金融財政事情研究会(㈱きんざい。FP資格で有名)の登録商標です。
 零細企業ばかりが(約2000社)が、お客さまです。
 「起業支援」が得意です。
 2016年から視て10年後の「2025年問題」に取り組んでいます。
※ 経営者にとっての2025年問題は、ずばり「認知症対策」です。
ご自身にとっても、従業員幹部にとっても、家族支援を含め、
経営体制の整備が求められる季節です。
※ ご参照ウェブ:
http://成年後見.tokyo/
http://認知症対策.tokyo/
 アクセス
地下鉄有楽町線「豊洲駅」駅前0分(便利です)。
🚇有楽町線「有楽町駅」から4駅8分(銀座から驚くほど近いです)
ゆりかもめ終着駅「豊洲駅」乗付け超高層ビル(場所として分かり易いです)。
【ランディングページ情報】
http://dogami.web-marketing01.com/cms/lp/02

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP