起業家にとっての、売却後の子会社経営|M&A BANK Vol.125

未分類


※この動画は2019-01-19 10:00:02に公開された動画です

ベンチャー企業のM&AはM&A BANK【 毎週 火・木・土 曜日 更新 】
■お問い合わせはこちら!…https://ma-bank.jp/contact/
■前回の動画(Vol.124)→M&Aしやすい、成長が見込める領域とは?

■出演者情報

〇島袋直樹:IdeaLink株式会社-代表取締役
「事業は創って売る」をモットーとする、IdeaLink株式会社代表。シリアルアントレプレナー。26歳だった2008年にインターネット広告代理店を創業、年商20億円規模に成長させる。2014年にIPO準備に取り掛かるも、のちに断念。2016年に同社を分社化し、インターネットメディア運営を主体とするIdeaLink株式会社を創業。「会社は伸びてるときに売りなさい。」の著者。

〇金 靖征(Yasuyuki Kin):株式会社Candle-代表取締役
東京大学の起業家サークル”TNK”9期生。3年次の2014年、二十歳で株式会社Candleを創業。アプリ開発、キュレーションメディアの運営を経て、女性向けメディア「MARBLE」で躍進。2016年10月に全株式を売却し、クルーズ株式会社の子会社となる。

【株式会社CandleのM&A概要】
当初はM&Aの提案は断っていたが、クルーズ株式会社の環境(裁量権・リソース)に魅力を感じ、売却を決断。2017年5月にはグループにおける新規事業創出企業として位置付けられる。

◇IdeaLink株式会社のM&A実施背景
資本力と競合優位性を俯瞰して自社サービスを見直した際、現状の経営資源では更なる成長は困難と判断。2017年12月25日、シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ3989)に新設分割により「フランチャイズの窓口」、クレジットカード比較4サイトを売却。その後は売却した資金をもとに、「事業家集団」として新たなビジネスの種まきに奮闘中。

■M&A BANK メディア・SNSアカウント情報
HP    … https://ma-bank.jp/ ←テキスト版M&Aインタビューはこちら!
Facebook … https://www.facebook.com/pg/MandABANKofficial/
Twitter   … https://twitter.com/manda_bank

公に話せないコアな情報は、会員限定FBグループで配信中。
https://www.facebook.com/groups/ma.bank.premium/

■運営会社情報
IdeaLink株式会社 … http://www.idea-link.co.jp/

■チャンネル登録はこちら! … https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

#金靖征
#Candle
#島袋直樹
#IdeaLink
#アイデアリンク
#エムアンドエー
#ma
#エムアンドエーバンク
#バイアウト
#デューデリ
#エムアンドエー企業
#エムアンドエー手法
#エムアンドエー事例
#エムアンドエーメリット

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP