M&A売買金額の計算方法とは?超シンプルな「正解」を公認会計士が解説【動画で学ぶM&A】

youtube


※この動画は2022-11-05 17:03:20に公開された動画です

M&A価格の計算方法を調べると、色々な人がバラバラなことを言っています。
なぜそんなことが起こるのか?それは価格が決まる超シンプルな原則を知っていればすぐに理解できます。
売買金額を計算する本当の「正解」をご紹介しましょう。

■チャプター
00:00 M&Aの売買金額の計算方法とは?
02:00 M&A価格の超シンプルな決まり方
05:58 M&A価格は買い手の●●で決まる!
09:49 M&A価格の計算方法の「正解」とは?

■60日間M&Aスタート戦略講座のご案内

【公式】60日間M&Aスタート戦略講座のご紹介

■STRコンサルティングの公式ホームページ

Home

■売り手向け!M&A成功のポイントがすべてわかる本のダウンロード

必読! 売主がM&Aを成功させるポイントがすべてわかる本

【関連動画】

■曖昧な部分が重要!値決めで使う「年買法」の計算や欠点を解説

■M&Aの価格を決めるEV/EBITDA法の計算や倍率、3つの欠点を公認会計士が解説

■【初心者向け】DCF法を公認会計士が日本一わかりやすく解説

■会社の値段は主観で決まる!M&Aの価格と価値の違いを公認会計士が解説

■M&A上手の価格の決め方徹底解説!高く売る3つのコツも紹介

■M&A価格が「妥当」かどうかを判定する3つのチェックポイント

【その他】

■STRコンサルティングのTwitter

■タグ
#STRコンサルティング
#エムアンドエー
#エムアンドエー価格
#買収金額
#売却金額
#企業価値評価
#公認会計士
#古旗淳一

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
Sahabettarafbetgiris.infomatadorbetvip.comKralbet GirişDeneme Bonusumariobet.org/tr/bahis.com girişBetturkeySupertotobet Girişvenusbetgiris.netBetist Mobilhack forumHack Forum